建設業の社会保険未加入対策なら【淀川労務協会グループ】〜大阪・兵庫・京都・奈良・滋賀・和歌山〜

お問合わせ

ご承知のとおり、国交省指導の下、下請会社の社会保険加入促進が建設業界の最大かつ喫緊の課題となっています。
建設業に精通した淀川労務協会グループでは、下請建設会社様が社会保険にスムーズにご加入頂けるよう元請建設会社様を 手厚くサポートさせて頂きます。是非、この機会にご相談下さい。
建設業社会保険未加入問題をあっという間に整理!
専門家の立場から皆様に代わって丁寧にご説明!
同時に特別加入労災や建設業許可等に問題がないかリスクチェック!

まずは気軽にお問合せください

平成18年度総務省企業統計調査によると、50万以上都市の中小企業のうち建設業が占める割合(社数)は約10%とされています。 一方、当グループの委託先では30%強が建設関連会社となっており、50年間、日常的に建設業の皆様の人事労務諸問題、労働災害、許認可、社会保険等をご支援させて頂いて参りました。
[委託先の主な建設業種]
一般建築(大工)、内装、エクステリア(造園)、土木、仮設足場組立、解体、橋梁、電気設備、機械装置の組立て又は据付け、地質調査、リフォーム、鈑金、とび、タイル・レンガ・ブロック、熱絶縁、耐火被覆、塗装、防水、建具、ガラス、空調(冷凍)、左官、舗 装、管工事、他

  • 大阪市淀川区を拠点に50年の業歴
  • 大阪・兵庫・京都・奈良・滋賀・和歌山の委託先約550社
  • 大手ユニット住宅販売・設計・施工管理会社、リフォーム会社、足場組立会社等、顧客の3割強は建設関連業種
  • 一人親方労災保険 加入者約600名
  • 労災保険特別加入における「中小事業主等」と「一人親方」間の加入切替えも一元対応
  • 複雑な第三者行為災害や死亡事故等、親切・スムーズな事故処理に定評あり
  • 建設業許可の新規取得、更新、経営事項審査等の手続きや相談にも対応
  • 労使トラブルや行政調査等の労務相談対応
  • 全国の社労士事務所と提携関係にあり、各地に拠点のある建設会社様もご支援させて頂いております。ご安心下さい!
  • 重大災害、許認可、数次の請負関係、一人親方・・・等々。
    建設業の人事労務諸問題はその他業種と比べて複雑且つ多岐に渡ります。
    当グループは、「社会保険労務士法人、労働保険事務組合、行政書士事務所、一人親方団体」から構成されており、また労務に精通した弁護士、司法書士、税理士、安全コンサルタント等の外部の信頼できる専門家の皆様と顧問・提携関係にあります。
    そして、近畿圏外の多くの社労士事務所様等と協力関係にあり、全国各地に拠点を持つ建設会社様のニーズにも幅広くお応えすることが可能です。

    まずはお気軽にお問合せください

    淀川労務協会グループの概要はこちら

    淀川労務協会北大阪建設組合
    ご相談フォームはこちら
    トップへ戻る